bitcoin

オンライン決済サービス

bitcoin(ビットコイン)といえば仮想通貨の代名詞となっている金融商品で厳密にいうとオンライン決済サービスではないですが、これは実物のない通貨でインターネットを使い取引を行うことが出来るためオンラインカジノでもどんどん採用するところが増えてきています。

また通貨の保存はデジタル式を採用しているので普通の通貨とは内容が違っています。

特殊な商品となっているビットコインはオンライン決済サービスとしても世界中のインターネットが繋がっているところならば利用できるのがメリットです。

今ではビットコインを使用して商品を購入できるオンラインショップもたくさん用意されています。

オンラインカジノにもどんどん対応しているので、幅広く使えるのが魅力です。

リアル店舗でも多くの場所で利用できるようになったbitcoinとはどんなものなのか、詳しく知りたい人も多いでしょう。

電子マネーと呼ばれるものもありますが、こちらとビットコインは全く違うものです。

ビットコインは現金の代わりとして対応するサービスで利用できるのが魅力です。

電子マネーは特定のサービスで現金の代わりとして利用できます。

ただしお釣りなどはなく現金化も不可能なのが特徴です。

プリペイドカードのように使えるのが電子マネーで、主に交通機関などを利用するときに使用します。

ビットコインは国や中央銀行といった発行元がなく管理している人もいません。自由に購入して保有できるのがビットコインの強みです。

このビットコインは時価が変動するシステムを採用しています。誰が時価を決めているのかというと、需要が大きく関係します。市場にビットコインがあふれると時価は下がりますが、枯渇すれば1BTCの値段が高騰します。

人気の度合いにより時価額が変動するシステムを採用しているので、ビットコインは使う時期により勝ちが変化するといった性質を持ちます。

この性質をうまく利用すれば資産運用も可能なので検討してみましょう。

例えばビットコインが安い時期にたくさん買い付けて保存をしておきます。

その後時価が大きく跳ね上がったときに、ビットコインを売却をすれば差額分を儲ける事ができるのが特徴です。この行為を繰り返すことにより資産を増やす事ができるのでおすすめです。

ビットコインは個人間で送金できる特徴も持ちます。

例えば遠くに住んでいる子供にビットコインを送金します。送金から着金までの時間はすばやく銀行よりも素早いです。

また金融機関を利用しないため余計な手数料もかかりません。

このスピーディーな取引もビットコインの魅力です。

理論上は10分程度、40分位の時間で送金が可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました