ビットカジノの特徴や利用方法について

おすすめオンラインカジノ

今すぐ公式サイトへ進む

オンラインカジノでは基本的にecoPayzなどの電子決済サービスを利用して入出金をするのが通常ですが、ビットコインなどの仮想通貨が使えることがビットカジノの特徴です。

オランダ領のキュラソー政府が発行したライセンスを取得していますので、信頼できる会社です。

日本では仮想通貨と呼ばれていますが、海外では暗号通貨という呼び方になります。

そのため、日本でも「暗号資産」という呼び方が正式に使われる予定です。

ビットカジノはその名の通り仮想通貨で遊べるカジノですが、入金に限ってはクレジット決済が使えます。

ただ出金は仮想通貨でしかできません。対応している仮想通貨の種類は多く、ビットコインの他、イーサリアムやライトコインでも入出金が可能です。

基軸の通貨はビットコインなのでイーサリアムなどの他の仮想通貨で入金をしてもビットコインに交換されて口座に反映されます。

24時間体制の日本語サポートがあるので、日本人でも安心して遊べます。

海外のオンラインカジノで遊ぶ場合、トラブルが起こったときにすぐに対応してもらえるかどうかも重要です。

24時間体制の日本語チャットサポートがあることは安心できるポイントです。

メールアドレスさえあればすぐに始められることも特徴です。

口座開設のためには生年月日の入力が求められますが、そのほかに個人情報の入力は必要ありません。口座開設には1分もかからず、ビットコインを持っていればすぐにカジノで遊べます。

ただし、1日1BTCを超える出金には個人情報の提出を求められることがあるそうです。

ecoPayzなどの電子決済サービスと比較すると、手数料が安くてすむことがメリットです。

異なる国の間でお金を送金するので、国内送金と比較して手数料は高め。ところが、ビットコインには国境がないので安い手数料でお金を国外から国内へと送金することができます。

これはユーザーにとっても運営にとっても大きなメリットなので、このようなオンラインカジノが今後も増えていくのではないでしょうか。

まとめると、ビットカジノは基本的には通常のオンラインカジノと同じように遊べますが、ビットコインなどの仮想通貨で入出金ができるという点が最大の特徴です。

また、時期によって変わってきますが、初回入金でボーナスがもらえるキャンペーンをやっていることがあります。

キャンペーンの内容は時期によって変わってくるので、なるべく最新の情報をチェックしておきましょう。

2019年4月1日から日本人プレイヤーの熱い要望にこたえる形で日本円での入出金が可能になりました。

他のオンラインカジノと同様にオンライン決済サービスを利用して入金が可能となりより多くの人が楽しめるようになります。

今すぐ公式サイトへ進む

コメント

タイトルとURLをコピーしました